髪型自由のアルバイト

お洒落もしたい、でもバイトをしてお金が欲しいという時は、一種のジレンマに陥るかもしれない。
多くの職場では、いわゆる服務規定が定められており、自由な髪型や服装が禁止されているところも多い。
とりわけ接客業はこうした傾向が顕著であり、お客様にいかに商品を気持ちよく購入してもらうかということが一つの目的であるため、服務規定がとても厳しいのである。
バイトをしながら髪型にもこだわりたいというのであれば、接客業をまず選択肢の中から外して考えた方が良いかもしれない。
逆に、接客のない仕事というのは、服務規定も緩い傾向が強い。
たとえば、工場や工事現場などでは、顧客と直接顔を合わせることがないため、髪型も自由であるということが多い。
とはいえ工場や工事現場であると、どうしても男性の比率が多く、女性にとって働きやすい職場ではないかもしれない。
女性でも自由な服務規定で働ける職場というと、たとえばコールセンターがあげられる。
コールセンターは、いわば接客業の一種と呼べるかもしれないが、工場や工事現場と同じように顧客と直接に対面するわけではない。
そのため、服務規定もそれほど厳しくなく、自由な服装や身だしなみが許されていることが多い。
それからコールセンターの他には、アパレル関係などのお洒落なショップでバイトをしてみても、自由に働くことができるだろう。
そういうお店はむしろスタッフ自身がファッションの参考となるため、服装や髪型が自由なバイトであることが多いのだ。